トイレのつまり(川崎市高津区)

  • 神奈川県営水道局
    指定 第2791号
  • 千葉県営水道局
    指定 第1988号
  • 東京都水道局
    指定 第8880号
  • 川崎市水道局
    指定 第1348号
  • 横浜市水道局
    指定 第2604号
  • さいたま市水道局
    指定 第1145号

トイレのつまり(川崎市高津区の修理事例)

本日は9月21日。シルバーウィークの真っ最中です。

トイレの水が流れなくなったので修理してもらいたいとのご依頼を頂き、修理見積りを兼ねて下見に伺いました。

現地は高津区の子母口という住宅街の一角です。

トイレの水が流れなくなる、いわゆる「トイレつまり」のトラブルにはさまざまな原因があります。

詰まって流れなくなっている場所はトイレでも、原因は別の場所にあるなど、複雑なケースも多々あります。

写真は修理前の便器の状態ですが、このように便器内の水位が上がってしまい溢れそうになる症状が現れる時は、実はつまりトラブルをしては軽症の部類に入るケースが多いです。

つまりが貫通した直後の便器

なぜ軽症のケースが多いのかというと、便器の水位が上がる場合、詰まりの原因が「トイレットペーパー」や「ティッシュペーパー」など、紙であるパターンが多いからです。

(紙ではなく固形の異物などが詰まってしまった場合は、逆に水位が下がる症状が現れます)

今回の詰まりの原因は「紙」であると判断し、圧力貫通工法で修理することにしました。

われわれ水道業者や排水管清掃業者であれば必ず持っている「低圧力ポンプ」を使用して加圧と吸引を繰り返し、便器内に滞留したペーパーと排泄物を押し流しつつ便器内を洗浄します。

写真はトイレのつまりが貫通した直後の便器の状態です。

この後、数回タンクのレバーを回して便器を洗浄し、正常に流れることを確認して修理作業は終了となります。

修理のご依頼ありがとうございました。

施工事例一覧

> 施工事例トップへ

お問合せはこちら(安心の水道局指定工事店)

お電話でのお問合せはこちら (携帯・PHS OK)

0120-899-299

受付時間:9:00~18:00(土日も営業中)
見積もり:無料(キャンセル料等もかかりません)

アパート・マンションオーナーさま

アパート・マンションオーナー様に向けた法人サービスもございます

  • テナントと直接やりとりしてもらえる?
  • 領収書は会社名でも切れる?
  • 銀行振込みでの後払いは対応している?

ご不明点、お悩みのご相談をお待ちしております。

出張お見積もり無料!出張お見積もり無料!